医療用保湿剤を使ったスキンケア

Pocket

元々肌が弱く、皮膚科のお世話になっていた私。市販の敏感肌用の化粧水でも、すぐに肌が荒れてしまっていました。

そんな私に皮膚科医がお勧めしてくれたのが、医療用の保湿剤、ヒルドイドソフト軟膏とヒルドイドローションでした。

ローションは化粧水代わりに、ソフト軟膏はクリーム代わりとして使えるとのこと。

早速その日から使い始めると、とても良く、私の肌に合っていることが分かりました。
荒れ放題だった肌のキメが少しずつ整い、オイリーと乾燥の混合だった肌質も改善していきました。

それまでは、かなり薄めの化粧でも次の日には赤み痒みが出てしまっていましたが、ヒルドイドを使うようになってからは普通にお化粧が出来るようになりました。
お勧めしてくれた皮膚科医の先生には大感謝しています。ヒルドイドは赤ちゃんの保湿剤としても使われるらしく、顔だけでなく全身に使えます。

それまで気になっていた背中のぶつぶつも、お風呂上がりにヒルドイドを塗っていたら良くなりました。

今後もこの保湿剤は絶対に手放せません。

近頃では保湿剤のおかげで肌質も改善してきたので、アイクリームを塗るようになりました。これは単純に老化を防ぎたいからです。オードゥエヴィータアイバックセラムを塗ることで目のちりめんじわをかなり抑えることができています。

オードゥエヴィータアイバックセラムをチェックする